環境に「ええこと」しましょう

 21世紀は、地球環境も社会環境(特に高齢社会の進展)も激変期を迎えています。こうした課題に対し、私たち市民は、地球に密着した具体的な行動を起こし、社会的責任を分担すべきであると考えます。しかし現代の組織化された中にあって、起点は個人だとしても、個々人の努力だけでは限界があります。

 そこで私たちは、過去関西地域にて「ケナフの会」として様々な活動を実践してきた経緯を発展させ、大同団体を目指して積極的に取り組んでいこうと意思決定をしました。一人ひとりの力を新結集するNPOにより、また社会に認知されたフレームワークのもと各支援団体・機関からの支援や助成金を受けることにより、これらの問題に対処しようと考えます。

 私たちは、環境保全と環境教育活動を実践し、この地球上に生きとし生けるものにとって快適で豊かで慈しみ満ちた(ライフ)スタイル、そして住空間・住環境を提案したいと意思しております。その活動を活き活きした個人の自発的英知の集積により実現したいと考えます。その人間とは、学びの根幹を歴史に求め、経験から洞察し知識を智慧にまで高め、人との相互性の中からソリューションを創造するものであります。このソリューションを築きあげていく中での智慧やアクションプランを同じNPOを活動する仲間にも提供し、一緒に成長していこうとしています。

 また、ケナフだけでなく、自然・環境・医療・教育・スポーツに広く関係する情報をお持ちになられた素晴らしい方々が相集い、一体化して活躍できる場として「ええことネット」を創立します。そして、政府、企業、研究機関、NGO・NPO、個々人と新しい関係性を提唱し、創造的な社会貢献を実現していこうとしています。

■ 「ええこと」なら、皆でやりましょう
1)主な活動目的
  1. 自然の恩恵を日々の生活の中に取り入れながら、ケナフの栽培と活用を通じて、環境と人にやさしい日常生活の在り方を提案する。
  2. ケナフの植栽を通じて、暮らし良い地域コミュニティを実現させる。その為に、共に学び行動する。
  3. 環境保全や社会福祉を活動の主眼とするNPOやその他団体に知識や経験を提供し、連携する。
  4. スポーツ文化の振興と芝生育成による環境保全活動を通じ、健全なる若者文化を育成する。
2)活動の種類
  1. 環境の保全を図る活動
  2. まちづくりの推進を図る活動
  3. 上記の活動を行う団体の運営または活動に関する連絡、助言又は援助の活動
3)事業の種類
  1. ケナフ関係に関わる事業
    • ケナフ等の植物の植栽と育成
    • ケナフ等の炭焼き
    • ケナフ等を利用したエコクッキング
  2. この法人の活動に関しての印刷物及び電子媒体による情報発信
  3. 環境チャリティー事業の企画・運営
特定非営利活動法人 ええことネット
Copyright(C) NPO eekoto-net. All rights reserved.